魅せる! TRPGリプレイの書き方 (このごろ堂書房) Kindle版 リプレイの書き方を紹介した貴重な本。遊んだ軌跡を残してもらえればと思います素敵な本発見!

魅せる! TRPGリプレイの書き方 (このごろ堂書房)
(2018-05-29)
売り上げランキング: 6,152

リプレイの書き方を紹介した貴重な本です。

リプレイの書き方について、シナリオ作成から丁寧に解説されています。

削ばれたセッションは未来の仲間を見つける貴重な財産。
こういう情報に触れていただいて、遊んだ軌跡を残してもらえればと思います。

リプレイの書き方について、徹底的に解説された本。シナリオからメンバー集め。プレイと編集。公開まで紹介されています。

リプレイは大好きで、公式のものやユーザーさんが制作されたものなどよく拝見しています。
自分でも遊んでい瑠オンセなどをリプレイにして公開しているのですが、いままでリプレイの書き方に関して開設された記事や本はあまりみかけませんでした。

こちらの本は、シナリオからメンバー集め。プレイと編集。公開まで紹介されています。

セリフの中に相手の名前を入れる方法などとても実用的なテクニックでこれからリプレイを書く際にとても参考になりそうです。

著者は細江ひろみ先生。貴重な本が電子書籍で読めるのはありがたいです。

こちらの本の著者は細江ひろみ先生。
TRPG好きにはなじみある著者さんで、私の棚にも著書がたくさん並んでいます。

細江ひろみ先生

細江先生は著書を積極的に電子書籍化されています。

  

TRPG関連本は、時代を経ても役立つ情報が多いのでとてもありがたいです。

ぜひいろいろ読んでほしいです。

100のシナリオの「月極家の野望」など大好きです。

あとがきに共感。TRPG広まってほしい。遊んだ軌跡は残して活動を楽にしてほしいです

本当に素敵な本だったのですが、あとがきがとくによかったです。
なぜこのような本書かれたか伝わってきました。

TRPG界隈はオンセなどで熱心にTRPG遊ばれている方が多いのですが、楽しいプレイの様子を知る機会はあまり多くないと感じます。

ぜひ皆さんのセッションをリプレイにして公開する文化が広まればと思います。
自分たちの遊んだ軌跡を残して活動を楽にしてほしいです。

リプレイを読んだ方へのアドバイスもよかったです。

面白かったらそれを伝える。つまらなかったらわざわざそれを口にせず次の作品を探す。

こういう細かいところまで書いてくださっている本当にいい本でした。

https://i2.wp.com/trpg.love/wp-content/uploads/2018/06/trpg180606-01.jpg?fit=313%2C500https://i2.wp.com/trpg.love/wp-content/uploads/2018/06/trpg180606-01.jpg?resize=150%2C150たぐっちゃんTRPGオススメリプレイ素敵な本発見! 魅せる! TRPGリプレイの書き方 (このごろ堂書房) posted with amazlet at 18.06.06 (2018-05-29) 売り上げランキング: 6,152 Amazon.co.jpで詳細を見る リプレイの書き方を紹介した貴重な本です。 リプレイの書き方について、シナリオ作成から丁寧に解説されています。 削ばれたセッションは未来の仲間を見つける貴重な財産。 こういう情報に触れていただいて、遊んだ軌跡を残してもらえればと思います。 リプレイの書き方について、徹底的に解説された本。シナリオからメンバー集め。プレイと編集。公開まで紹介されています。 リプレイは大好きで、公式のものやユーザーさんが制作されたものなどよく拝見しています。 自分でも遊んでい瑠オンセなどをリプレイにして公開しているのですが、いままでリプレイの書き方に関して開設された記事や本はあまりみかけませんでした。 こちらの本は、シナリオからメンバー集め。プレイと編集。公開まで紹介されています。 セリフの中に相手の名前を入れる方法などとても実用的なテクニックでこれからリプレイを書く際にとても参考になりそうです。 著者は細江ひろみ先生。貴重な本が電子書籍で読めるのはありがたいです。 こちらの本の著者は細江ひろみ先生。 TRPG好きにはなじみある著者さんで、私の棚にも著書がたくさん並んでいます。 細江先生は著書を積極的に電子書籍化されています。    TRPG関連本は、時代を経ても役立つ情報が多いのでとてもありがたいです。 ぜひいろいろ読んでほしいです。 100のシナリオの「月極家の野望」など大好きです。 あとがきに共感。TRPG広まってほしい。遊んだ軌跡は残して活動を楽にしてほしいです 本当に素敵な本だったのですが、あとがきがとくによかったです。 なぜこのような本書かれたか伝わってきました。 TRPG界隈はオンセなどで熱心にTRPG遊ばれている方が多いのですが、楽しいプレイの様子を知る機会はあまり多くないと感じます。 ぜひ皆さんのセッションをリプレイにして公開する文化が広まればと思います。 自分たちの遊んだ軌跡を残して活動を楽にしてほしいです。 リプレイを読んだ方へのアドバイスもよかったです。 面白かったらそれを伝える。つまらなかったらわざわざそれを口にせず次の作品を探す。 こういう細かいところまで書いてくださっている本当にいい本でした。TRPGなどアナログゲーム、アニメ・コミックの話題など紹介しています