シェアおねがいします
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

「ブラックジャケットRPG」発売されました!

ブラックジャケットRPG

デッドラインヒーロズなどを手がけられているロンメルゲームズさんの新作です。

復讐鬼、怪盗、戦闘狂など悪役(ヴィラン)となって己の悪を貫くTRPGです。

ルルブはミニノベルが満載!世界観伝わります!

魅力あふれるオリジン!いろいろな悪が描けます!

悪役(ヴィラン)となって遊ぶTRPGということで、作成できるPCの「悪」にも様々な形があります。

過去に何かを奪われた者。復習を果たすために悪を貫く ガロット

魔術と見紛う技を用いて、群衆を撹乱する謎の紳士。悪のエンターテイナー スティング

人を殺さずにはいられない。そういう星の下に生まれついた殺人鬼 レッドラム

他者のすべてを搾り取る、吸血商人 ハイライズ

血と汗にまみれた戦闘狂。闘いの中で命を実感する ウォーモンガー

搦め手はお手の物。「卑怯」こそが最大の褒め言葉 ファナティック

魅力あふれる世界観!デッドラインヒーローズとIF的にも楽しめそう

基本ルールブックではその魅力的な世界観も解説されています。

舞台獄門街は、デッドラインヒーローズのシナリオの舞台にもなっていました。

公式の舞台として獄門街という町が紹介されています。ヴィランとシナリオのアイデアで蠢くこの街はデッドラインヒーローズのシナリオの舞台としても扱われていました。

さらに詳しく魅力的になり、ブラックジャケットRPGの舞台として遊ぶことができます。

公式のNPCや組織も魅力的。デッドラインヒーローズファンならニヤッとするかも

公式のNPCや舞台も魅力的です。

デッドラインヒーローズと名前が同じ組織やNPCもいて、ドットラインヒーローズふぁんならニヤッとするかもしれません。

ルールブックはミニノベル多め!世界観伝わります!

世界観が独自にそして魅力的になった分、世界観をつかみそれにあったPCを作るのが難しくなる時がありますが、ブラックジャケットRPGは、組織の解説ページなどがミニノベル風に紹介されていて、その世界観やNPCのキャラクターなど掴みやすくなっています。

NPCはデータも掲載されているので、自分のシナリオにもだすことができます。
PLさんともキャラ像を共有して遊べるので、より遊びやすくなるかと思います。

イラストも魅力的!イラストレーターさんが魅力的な世界を彩ってくれています!

オリジンに関するつぶやきもでもわかりますが、イラストレーターさんも豪華で、魅力的な世界観をいろどってくださっています。

イラストレーターさんが発売に合わせてつぶやかれていたので紹介させていただきます。

デッドラインヒーローズの処理と違う部分もあります。デッドラインヒーローズになれた人ほど気を付けてください!

私も早く遊んでみたいです。

デッドラインヒーローズでロストしてNPC化したヒーローがいるので、その子を敵役に作ってみようかなと思っています。

自作のデッドラインヒーローズのシナリオでは海の家の主人をして暮らしているので、少しIF的に楽しめそうです。

状態異常が蓄積される。デッドラインヒーローズになれているほど気をつけよう

データやルールは世界観にあわせて調整されています。

毒など状態異常の一部はデッドラインヒーローズと違い蓄積しますし、戦闘はよりシビアなイメージです。

デッドラインヒーローズは大好きでよく遊んでいるので、ルールやデータの差異などちゃんと確認して遊べればと思います。

https://i2.wp.com/trpg.love/wp-content/uploads/2019/01/bj.jpg?fit=354%2C500&ssl=1https://i2.wp.com/trpg.love/wp-content/uploads/2019/01/bj.jpg?resize=150%2C150&ssl=1たぐっちゃんTRPGオススメブラックジャケットRPG「ブラックジャケットRPG」発売されました! デッドラインヒーロズなどを手がけられているロンメルゲームズさんの新作です。 復讐鬼、怪盗、戦闘狂など悪役(ヴィラン)となって己の悪を貫くTRPGです。 ルルブはミニノベルが満載!世界観伝わります! 魅力あふれるオリジン!いろいろな悪が描けます! 悪役(ヴィラン)となって遊ぶTRPGということで、作成できるPCの「悪」にも様々な形があります。 過去に何かを奪われた者。復習を果たすために悪を貫く ガロット #ブラックジャケットRPG オリジン紹介1 【ガロット(イラスト 赤岸K)】 ガロットは、過去に何かを奪われた者たちだ。泥水をすすり、たとえ悪事に身を染めてでも仇敵に報いを受けさせる。その怒りは、復讐を果たすまで風化することはない。https://t.co/LQajYng2UG pic.twitter.com/FfmSLDsFyV — 富士見ドラゴンブック編集部 (@dragonbook_game) 2019年1月15日 魔術と見紛う技を用いて、群衆を撹乱する謎の紳士。悪のエンターテイナー スティング #ブラックジャケットRPG オリジン紹介2 【スティング(イラスト:しの )】 魔術と見紛う技を用いて、群衆を撹乱する謎の紳士。華麗、鮮やかなる盗みの技術は、もはや芸術の域に達し、被害者ですら見惚れてしまうのだとか。 ★商品情報はこちら!https://t.co/LQajYmYs38 pic.twitter.com/SOoO2fcBtE — 富士見ドラゴンブック編集部 (@dragonbook_game) 2019年1月16日 人を殺さずにはいられない。そういう星の下に生まれついた殺人鬼 レッドラム #ブラックジャケットRPG オリジン紹介3 【レッドラム(イラスト:弘司 )】 レッドラムは生まれ持っての殺人鬼である。苦しむも、受け入れるのも自由。ただレッドラムは人を殺さずにはいられない。そういう星の下に生まれついただけなのだ。 商品情報はこちら!https://t.co/LQajYmYs38 pic.twitter.com/3YPN7cl5lJ — 富士見ドラゴンブック編集部 (@dragonbook_game) 2019年1月17日 他者のすべてを搾り取る、吸血商人 ハイライズ #ブラックジャケットRPG オリジン紹介4 【ハイライズ(イラスト:相沢美良 )】 ハイライズから何かを得ることは、石から血を引き出すのと同じくらい難しい。彼らは他者のすべて―金も地位も名誉も―を搾り取る、吸血商人なのだ。 商品情報はこちら!https://t.co/LQajYng2UG pic.twitter.com/tBzsRFhPuc — 富士見ドラゴンブック編集部 (@dragonbook_game) 2019年1月17日 血と汗にまみれた戦闘狂。闘いの中で命を実感する ウォーモンガー #ブラックジャケットRPG オリジン紹介5 【ウォーモンガー(イラスト:原友和 )】 血と汗にまみれた戦闘狂。彼らにとって戦闘は、この上ない快感をもたらす麻薬のようなものである。戦いの中にあって、初めて彼らは命を実感できるのだ。 商品情報はこちら!https://t.co/LQajYmYs38 pic.twitter.com/OH045OcSFo — 富士見ドラゴンブック編集部 (@dragonbook_game) 2019年1月17日 搦め手はお手の物。「卑怯」こそが最大の褒め言葉 ファナティック #ブラックジャケットRPG オリジン紹介6 【ファナティック(イラスト:コウサク )】 狂気か? それとも策略か? 生来のアマノジャク。性根の曲がったひねくれ者。彼女にとって奇策、搦め手はお手の物。「卑怯」こそが最大の褒め言葉だ。 商品情報はこちら!https://t.co/LQajYmYs38 pic.twitter.com/e96nd4fvQP — 富士見ドラゴンブック編集部 (@dragonbook_game) 2019年1月17日 魅力あふれる世界観!デッドラインヒーローズとIF的にも楽しめそう 基本ルールブックではその魅力的な世界観も解説されています。 #ブラックジャケットRPG 【世界観紹介】 本日はオリジン紹介の前に、本作の世界観を画像にてご紹介します! 正義も希望も死に絶えた「もう一つの世界」で、悪の華が繚乱する本作。より詳細な世界設定はルールブックでぜひご確認ください! 商品情報はこちら!https://t.co/E0rvwyCKkv pic.twitter.com/MNt4qrT3Ye — 富士見ドラゴンブック編集部 (@dragonbook_game) 2019年1月17日 舞台獄門街は、デッドラインヒーローズのシナリオの舞台にもなっていました。 公式の舞台として獄門街という町が紹介されています。ヴィランとシナリオのアイデアで蠢くこの街はデッドラインヒーローズのシナリオの舞台としても扱われていました。 さらに詳しく魅力的になり、ブラックジャケットRPGの舞台として遊ぶことができます。 公式のNPCや組織も魅力的。デッドラインヒーローズファンならニヤッとするかも 公式のNPCや舞台も魅力的です。 デッドラインヒーローズと名前が同じ組織やNPCもいて、ドットラインヒーローズふぁんならニヤッとするかもしれません。 #ブラックジャケットRPG 【組織紹介その1】「超人警察機構ブラックジャケット」 “犯罪者を狩る犯罪者”の部隊。G6の一部署という扱いだが、その指揮系統は完全に独立している。総隊長はマスター・フォーカスライト(イラスト:赤岸K)。 ★書籍情報はこちら!https://t.co/tZL6zwWL0g pic.twitter.com/IjpgHHLeHB — 富士見ドラゴンブック編集部 (@dragonbook_game) 2019年1月18日 ルールブックはミニノベル多め!世界観伝わります! 世界観が独自にそして魅力的になった分、世界観をつかみそれにあったPCを作るのが難しくなる時がありますが、ブラックジャケットRPGは、組織の解説ページなどがミニノベル風に紹介されていて、その世界観やNPCのキャラクターなど掴みやすくなっています。 NPCはデータも掲載されているので、自分のシナリオにもだすことができます。 PLさんともキャラ像を共有して遊べるので、より遊びやすくなるかと思います。 イラストも魅力的!イラストレーターさんが魅力的な世界を彩ってくれています! オリジンに関するつぶやきもでもわかりますが、イラストレーターさんも豪華で、魅力的な世界観をいろどってくださっています。 イラストレーターさんが発売に合わせてつぶやかれていたので紹介させていただきます。 【宣伝】悪役(ヴィラン)がテーマの刺激的世界観なダークヒーローRPG「ブラックジャケットRPG」に登場の組織「獣人傭兵部隊 グラッジドッグス」隊長「シルベット」他メンバーイラスト&サンプルシナリオ登場NPCカット2点担当してますよろしくねっ💪#ブラックジャケットRPGhttps://t.co/doCtffMx2e pic.twitter.com/DbIR5PXKSx — モレシャン/Morechand (@morechand) 2019年1月19日 明日1月19日発売の「ブラックジャケットRPG」で、デッドラインヒーローズ学園マッドネスにつづきマップイラストなど描かせていただきました。本開いてすぐのページにカッコよくマップを使っていただき嬉しいです!ヴィランをつかってヴィランを捕えるってカッコイイ…!https://t.co/DUJwgYCrWj — 並庭マチコ (@manga_m) 2019年1月18日 デッドラインヒーローズの処理と違う部分もあります。デッドラインヒーローズになれた人ほど気を付けてください! 私も早く遊んでみたいです。 デッドラインヒーローズでロストしてNPC化したヒーローがいるので、その子を敵役に作ってみようかなと思っています。 自作のデッドラインヒーローズのシナリオでは海の家の主人をして暮らしているので、少しIF的に楽しめそうです。 状態異常が蓄積される。デッドラインヒーローズになれているほど気をつけよう データやルールは世界観にあわせて調整されています。 毒など状態異常の一部はデッドラインヒーローズと違い蓄積しますし、戦闘はよりシビアなイメージです。 デッドラインヒーローズは大好きでよく遊んでいるので、ルールやデータの差異などちゃんと確認して遊べればと思います。TRPGなどアナログゲーム、アニメ・コミックの話題など紹介しています
シェアおねがいします
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin